お知らせ

check! 食中毒に気を付けよう

 食中毒に気を付けよう

 

気温・湿度が高くなる梅雨の季節は細菌性食中毒が増えてきます。細菌は食材に付着している場合もありますが、手や調理器具、食器に付着している場合もあります。食品の有機物汚れ、調理器具に付いた食品汚れがあれば、それを栄養にドンドン増殖していきます。

食中毒の予防三原則(つけない・ふやさない・やっつける)は調理に従事する上での基本となります。一年中発生する可能性があるのが食中毒です。これを機会に食中毒予防について改めてお考えいただけたら幸いです。

 

デリケアでは衛生講習会の開催も承っておりますので、気になった方はお気軽にご連絡ください。

電話番号 072-630-2788

 

お問い合わせ お問い合わせ

ご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン